モビットで訴訟取り下げしたいけど・・・どうしたらいい?体験談と解決策




モビットで訴訟を起こされてしまった際、訴訟取り下げはどうしたらよいのでしょうか。

訴訟取り下げはできるのか、どうしたらよいのか不安で心配になりますね。

今後どのような対処をすべきなのか、体験談と解決策をお送りします。

モビットより裁判で取り下げできたはずなのに・・・?の体験談1

質問

モビットより貸金請求により裁判を起こされてしまいました。

請求金額は、裁判前まで完済しており訴訟の取り下げを実施していただきました。その後、完済証明が来るとの事でしたが、債権放棄額確認書が簡易書留にて郵送されて来たのです。

債権放棄額は私がモビットに払い込んだ金額になっています。
どの様に対処すれば良いのでしょうか。

回答

なんか、送る書面取り違えたのではありませんか?

モビ社に確認してみましょう。

故意なら脱税行為ともとれるので注意が必要です。

モビットから訴訟で出頭命令・・・取り下げは?どうする?の体験談2

質問

裁判所から出頭命令が来てしまいました。

逮捕とかもありえるのでしょうか。

嫁が私の会社で働いていてモビットから50万円借りました。

2回か3回返済をして後は会社を辞めて支払いが数ヶ月滞っています。

電話連絡もしない状態が続き、裁判所から出頭命令が来てしまったのです。

沖縄在住なのですが、東京の裁判所に答弁書を2枚書いてもってこいとの事です。分割払いが希望の方は答弁書に書いてくれと書かれていました。

逮捕されるんですか?

回答

逮捕はありえません。

この場合確実に民事訴訟となりますね。

出頭しない場合は原告(今回はモビット)の言い分通りに判決が下りる、ということになります。

逮捕はありませんよ。

民事なので、貴方が直接モビットに連絡をし、今後の返済計画など話し合いをし、双方で話し合いが進めば「訴訟」の取り下げの可能性もありますね。

低姿勢に今後の返済計画等言われたら、向こうも了解する可能性が高いです。

裁判で双方の言い分を聞いたり時間をかけて訴訟するより回収しやすく、コストもかかりません。

モビットで訴訟、訴訟取り下げは可能?の体験談3

質問

東京簡易裁判所から特別送達が届いたのです。

モビットからの貸金請求訴訟の口頭弁論期日呼び出し状及び答弁書催告状でした。

裁判所に申し立てしてません。個人再生手続きを行う予定があるからです。

当該手続きを依頼している司法書士さんからの助言により、「請求は認めるが、個人再生手続き準備中である」旨の答弁書を東京簡易裁判所あて提出したのです。

裁判の手続きは、今後どのように進むのでしょうか?
一回で結審してしまうのでしょうか?
なお、「仮執行宣言を求める」旨の請求となっていますので、結審してしまうとたちまち差し押さえされてしまうのではないかと、恐れています。
なお、請求金額は100万円程あります。

回答

モビットから準備書面が送達されていないのは、請求原因を認めたからですね。

弁論期日終期日(第1回口頭弁論期日)に原告の請求を棄却する事由が認められず、原告の請求が認められるとして判決が出ますよ。
訴訟の取り下げには、応じないので、申立てに時間が掛かりそうなら、判決を不服として控訴するか、申立てを急いでもらうしか無いでしょう。

申立てから開始決定が下されるのは2~3週間程度後です。
申立て時には、訴訟の有無も提出するので、地裁も考慮してくれるでしょう。

依頼事務所に申立て日を確認して、申立てを1日も早く、急いでもらう様に伝える事です。。

 

モビットに訴訟を起こされた時は訴訟取り下げをするために早めの行動が大切ですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です